読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピアノ雑記帳♭

大人からピアノを始めた初心者のピアノブログです

ピアノで『ある愛の詩』演奏しました!

おはようございます、びこです。

 

今日は、アメリカの映画で有名な『ある愛の詩』の歌をピアノ演奏しました( ゚д゚ )

 

 

ある愛の詩

 

この曲実は、昔挫折した曲でして

 

ピアノ初めて最初の半年はレッスンに行ってたんですが

レッスンを辞める前の最後の課題曲がこれでした

 

当時の私は、次から次に出てくる課題曲に対して

難しくて知らない曲ばっかりで楽しくない!と感じてて

 

この曲も難しすぎてお手上げだったんですよね笑

 

ちなみに、ピアノ熱が最も低下した時期で

1週間に10分くらいしかピアノ弾かなくなってました\(^o^)/

 

この課題曲を最後にレッスン辞めちゃってますorz

 

今弾いてみると思ってたより遥かに簡単に感じたので

コード演奏はあんまり練習してないつもりでしたが

積み上げてきたものは多少なりあったんだなぁとしみじみ。。。笑

 

 

メロディ譜 + コードによる、コード演奏です

伴奏は元より、私のアレンジが結構はいってます 

 

コード進行だけでも既に綺麗な曲

 

コード進行が綺麗な曲で

コードで伴奏弾いてるだけでも既に綺麗なんですよね~

 

映画で有名な曲、と紹介しましたが

実はわたしはこの映画知りません(・∀・;)

 

 

 

ピアノで弾いてみました

 

というわけで、良かったら聴いてみて下さい!

 

 

『ある愛の詩』

 

 

ピアノ歴2年2ヶ月

 

 

 

 

ピアノ練習が嫌になった曲でもあり

あんまり良いイメージありませんでしたがかなり良い曲ですよね!

 

実は原曲を聞いたことが無いので、イメージ壊しちゃってたら申し訳ないですが。。。!

 

2週目は、伴奏を超シンプルにして、メロディ強調でやってみました

 

単音メロディがしょぼく聴こえるのがピアノの弱点だと思ってましたが

ちゃんと要所で使えば綺麗になるのかもしれませんね