読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピアノ雑記帳♭

大人からピアノを始めた初心者のピアノブログです

嫁さんが、久しぶりに私のピアノを聴いた話

ピアノ練習

 

おはようございます、びこです。

 

 

先週の話ですが、凄い久しぶりに

うちの嫁さんが、私のピアノ演奏を聞きました

 

 

7ヶ月ぶり

 

他の家庭はどうなんでしょうか、もうちょっと家族の弾くピアノに興味持ってくれるんでしょうか/(^o^)\

 

とにかく我が家では、私がピアノを初めて2年の間に

これで2回目の出来事ですorz

 

 

 

ちなみに前回はこれ↓

 


 

前回は、弾いてと言われたんですが、今回は無理やり聴かせた感じです笑

 

特に興味ありそうだったわけではありませんでしたが、前に連れていきました

 

 

 

 

膝に座る嫁さん

 

で、ピアノの前に来たのは良いんですが

 

私の左膝に着座しました

 

 

この時点でピアノの88鍵中、30鍵くらいは使用不可能になりました

なおかつ、左手も半分くらいしか動かせんません

 

 

若干めげそうになりましたが

 

座ったのが左膝だったため

かろうじてペダルは踏めました( ゚д゚ )

 

私のピアノはまだ死んじゃいねぇ!!!

 

ということでそのままの状態で2曲弾きました

 

 

ほぼ気合で演奏

 

まず1曲目は前回記事でもアップした、『ある愛の詩』を弾きました

 

だがしかし、前述の通り左側の鍵盤が使用不可能なため

左手のコードはなるべく高い音を選びながら使ったので

 

なんかこう無駄に頭を使って演奏した気がします/(^o^)\

 

 

2曲目は、普通の曲はもう諦めて

高い音だけ使って、CF辺りのコードを使った優しい感じの即興演奏をやりました

 

 

 

感想は?

 

で、2曲だけ弾いて終わったんですが

約7ヶ月ぶりの事だったこともあり、感想を求めてみたところ

 

すぴー、とだけ発言してベッドに帰っていきました

 

 

 

おしまい