読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピアノ雑記帳♭

大人からピアノを始めた初心者のピアノブログです

曲のイメージ


おはようございます、びこです。


世間ではもうインフルエンザが流行りだしたみたいですね

働いてるとインフル怖いですね、1人でやる仕事がほとんどなもんで

あんまり人に迷惑かけないとはいえ、そうそう休めないので怖いところです


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


曲を練習するときに、タイトルやらなんやらで曲のイメージを持つと思うんですが

私は結構イメージを持つこと自体が好きだったりします


ちゃんとピアノ習ってる人だったり、コンクール出るような方は時代背景を勉強したり~とかあるらしいですが

私はそんなんじゃなくて思うがままというかんじです笑


ブルグミュラーの素直な心だったら

小さい男の子と女の子が無邪気に遊んでるのを見たおっさんが、

私もあの頃は素直だったなぁ・・・憧れと哀愁を漂わせて呟いてるのが私のイメージです/(^o^)\



曲の最後はピアニッシモで終わるんですが、練習しだした時はフォルテで弾いてました

そっちの方が自分はいいと思ってたので(・∀・)

まぁ結局弾き込んでいくうちにやっぱり変だと思って結局ピアニッシモで締めるようにしたんですが笑



前にアップした素直な心も1回目はフォルテで、2回目はピアニッシモで締めてます

今聞くと1回目のアップの最後は笑っちゃう感じなんですが、弾いてる時はこれだ!!って思ってたんです\(^o^)/

楽譜通りにまず弾ける事が大前提だとは思いますが、強弱とかテンポの揺らしぐらいは好きに弾くのはいいんじゃないかな~なんて

ジャズピアノじゃないんで音増やすのはアウトだと思ってますが笑



以前楽器を全く弾かない人に

「自分より上手い人がごまんといるのに、今からピアノ弾き出す意味あるの?」

と聞かれた事がありまして


正直その時は即答出来なかったんですが

自分のイメージを再現するというか、この辺りに答えがあるのかも?なんて思ってます



まぁ、自分なりの表現がどうとか

もっと上手くなってから言え!とは自分でも思うんですが

そんな事ばっかり言ってるといつまで経ってもピアノ楽しめないですからね

思うがままにで笑




他のイメージだとアラベスクは

恐怖政治をやっている、めっちゃ気難しい王様の50歳の誕生日に

宮殿の赤い絨毯のところで、踊りで誕生日を祝ってるシーンで

踊ってる人が、私この踊り失敗したら殺される・・・!っていう緊迫の状況のイメージです


曲の最後の重音は、失敗せずに踊りきれた達成感です笑



パストラルのイメージは

草原で羊飼いの女の子が歌いながら放牧してるシーン



ちゃんと知ってる人からすると、そんな曲じゃねーよ!って言われそうで怖いですが笑


弾いた事はないですがエリーゼのためにのイメージは

テレーゼ「ちょっとあんた!エリーゼって誰よ!!!」

ベートーベン「違うんだテレーゼ!あれは君のために・・・!」

っていう男女のスレ違いの哀しさと、仲直りの時の情熱を再現した曲のイメージです(ノ´▽`)ノ 


ほんとは身分違いの恋がどうこうらしいですが(。-人-。)




まぁせっかく自分で弾けるんだから自分なりの表現が出来るようになるといいですね

初心者から抜けだしてから考える、じゃなくてそこを目指して初心者から抜け出したいなぁと


というわけで今日も練習がんばろう(ノ´▽`)ノ 



■□■□■

昨日の練習時間

・Melodeis of life 0.5時間 
(合計練習時間29.5時間 進捗状況 18%)

■□■□■