読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピアノ雑記帳♭

大人からピアノを始めた初心者のピアノブログです

表現指示がややこしい!

ブルグミュラー練習


おはようございます、びこです。


ここ2週間ほど、再びピアノの練習熱意がわいてきました


しかし、やってる事が多いのもあって進捗状況はいまいちよくありません笑

ブルグミュラーさんの「やさしい花」はとりあえず暗譜も完了し、通しで弾けるようになったので

あとは弾き込みかなーってところです



途中まで勘違いしてたんですが、表現の指示にトラップがありました( ゚д゚ )


こちらの dimin. e poc rall さんと




こちらのdimin. e poco ritten さん






同じもんだと思い込んでたんですが違うんですね

dimin. e poco までは同じですが、最後の一言で意味が変わってるみたいです


dimin (ディミヌエンド)  =  だんだん弱く

e =  ~と~  ・・・ & 記号に置き換えてもいいっぽい

poco = 少し

rall (ラレンタンド) = だんだん遅く

ritten(リテヌート) = 急激に遅く


上の画像の dimin. e poc rall  は『だんだん弱く、かつ、少しだんだん遅く』で

下の画像は dimin. e poco ritten は『だんだん弱く、かつ、少し急激に遅く』みたいですね

少し急激に遅くってなんやねん感が私の中で渦巻いたんですが冷静に考えたらわかりました笑

現代語に直すとritenの方は
『少し遅く(ただし、一気にテンポさげちゃってね!)』

もう一個のrallの方は
『少し遅く(ただし、時間かけてゆっくりやってね!)』

この辺の意味でいいでしょうか笑


なんにせよややこしい!


それにしても、少なくともブルグミュラーみたいな明らかな練習曲はこういう指示に日本語書いてくれてもいい気がするんですけどね

タイトルに日本語振ってるんだからこっちにだって!



個人的にはこの曲、最後の締めの部分は
 dimin. e poco ritten の『だんだん弱く、かつ、少し急激に遅く』じゃなくて

rit とcresc. で『だんだん遅く、かつ、だんだん強く』みたいな感じで締めたい気もします

ためしてみるとどっちもありかなーとも思いますが

過去に素直なこころで、最後フォルテで締めるって事をやって黒歴史化された過去もあるので安易にはいじらないようにします笑



とはいえ、これだけ調べといてなんですが、指示記号とかを守る気は特にありません(・∀・;)

ただ、曲を綺麗に弾きたい気持ちはありますので、書いてある指示は調べるし

他の人の演奏で楽譜にない強弱とか、綺麗なやつが見つかれば真似しようともしますし

自分で思いつけば、書いてない強弱を自分で書き足したりもするし

とにかく自分が気にいる演奏が出来ればなんだっていいと思ってます




そして、この文章も2年後くらに読み返すと黒歴史になってるんだろうなと思います笑

まぁそんなわけで、気にせずいきましょう( ゚д゚ )


先週の練習時間

 

 

やさしい花

15 

15 

20 

10 

15 

60 

80 

Melodies of life

 

 

 

 

 

20 

 

ローズオブメイ

20 

15 

15 

30 

20 

60 

120 

即興

 

 

 

 

 

30 

15 

復習

 

 

 

15 

20 

20 

 

ホール・ニュー・
ワールド

15 

15 

15 

10 

 

50 

35 

一日合計

50 

45 

50 

65 

55 

240 

250 

 



練習時間は、大分増えてきてます

先週が12時間半、先々週が10時間半、ぼちぼちやさしい花がアップですかね

自分としても衝撃なんですが、今年に入ってからまだ一曲もブルグミュラー仕上げてないんですよね

今年中にブルグミュラー終わるとか言ってたのに絶対無理な感じになってきました/(^o^)\

というよりこのペースだとあと5,6年かかるような。。。。( ゚д゚ )