ピアノ雑記帳♭

大人からピアノを始めた初心者のピアノブログです

本の町 神保町の楽譜専門店に行ってきました

おはようございます、びこです。

 

 

この間の三連休に、本の町 神保町に遊びに行ってきました。

 

 

 

日本で1番の本の町だけあって、本屋さんの数が半端じゃなかったです( ゚д゚ ) 

町の中に200近くの本屋さんがあるらしいです 

 

そんな事を言いつつお目当ては1店だけだったんですが笑

 

 

 

行ってきのはこちらの古賀書店さん

 

神保町唯一の、楽譜を専門にした書店

 

 

 

 

 

神保町唯一の音楽専門の古書店だそうです

 

店自体はそこまで大きいわけじゃないですが、なにせ置いてある本が全て音楽関係なので

 

 

でかい本屋さんより音楽本に関しては規模が大きい感じがしました

 

普通に買うより楽譜が安い!  

 

楽譜に関しては古本も大量にありますが、新書もかなりあるって感じで

新書の方も定価より1、2割安いって感じでした! 

 

 

クラシック関連の楽譜も大量にあって、来るべき人が来ればパラダイスだと思います笑

 

 

買った本!

  • クラシック曲110選
  • コード演奏の教本
  • スピッツの楽譜ベスト版
  • CMで使われてる曲の楽譜集
  • ドラゴンクエストのピアノ曲集

 

 

 

こんなに買っちゃって、いつ誰が弾くんでしょうね\(^o^)/

ドビュッシーの楽譜集も手にかけてたんですが流石に自粛しました。笑

 

 

 

まぁそんなしょっちゅう買いに行くわけでもないんでよしとしましょう

 

 

あと買った中に古本もいくつかあって、安かったし!

 

 

普通の本屋には置いてない楽譜が大量にある

普通の本屋さんや、Amazonとかじゃ見つからない楽譜も大量にあったのが嬉しいですね

 

 

 

軍歌集みたいな超古い本もありました( ゚д゚ )

 

 

 

 

古い音楽の教科書が置いてる店も

 

そこでしか買い物はしませんでしたが、他のお店も見に行ったりして

戦後すぐあたりの教科書とかが売ってる店とかもあったり楽しかったです

 

 

 

音楽の教科書を見てみると

鑑賞してみましょうみたいなコーナーでドビュッシーが紹介されてたんですが

 

 

よく見るとドビュッシーじゃなくてドビュッセイになってました( ゚д゚ )

 

 

 

全体的にみんな名前がちょっと変になってて面白かったです笑

 

 

ただ、全体を通して何か楽器を弾くって教科書じゃなくて、音楽を嗜むための本でしたね

 

 

それに、いくつか音楽の教科書見つけたんですが、全て女子用って書いてました

 

 

 

戦後まもなくはやっぱり男は音楽なんてやるもんじゃなかったんですかね~

 

 

露骨に女子用って書いてるとちょっと買うのに抵抗ありましたしね笑

 

 

 

 

 

 

おまけで、町歩いてるとこんなのがありました

 

 

 

 

 

バナナの落し物。笑

お店の前に置いてあったんですが、誰か取りに来たんでしょうか\(^o^)/