読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピアノ雑記帳♭

大人からピアノを始めた初心者のピアノブログです

譜読みから曲が完成するまで

Melodies of Life 練習

おはようございます、びこです。

 

 

あいかわらずMelodies of lifeをちまちまやっているんですが

 

ゆっくりペースですが順調に進んでいる気がします(・∀・)

 

 

 

この間譜読みが完了したと書きましたが

 

私の譜読み完了の水準はほんとに低くて

 

譜面に書いてある事が、一度でも鍵盤上で再現出来ればそれで譜読み完了としてます(・∀・;)

 

 

なので、譜読み終わったと言ってもまだまだ先は長いんですが

 

私は譜読みが終わってからの、完成までに至る練習期間が結構好きだったりします

 

 

この期間って、譜読みしてる時に比べると、めんどくささも無いですし

 

弾けば弾いた分だけ上達もするんで、やってて楽しい笑

 

 

 

 

多分、こんな事してるの私くらいだと思うんですが

 

譜読み完了直後くらいから、楽譜の最初から最後までを通して弾くのにかかる時間っていうのを測っています

 

 

譜読み完了直後くらいだと、つっかえつっかえだったり、弾けなくて停止したりするじゃないですか

 

 

私の場合のMelodies of lifeもまさにそうで

 

今月の始めに、通しで弾いた時間を測ってみたら

 

3分ちょいの曲なんですが、35分かかりました

 

 

 

で、昨日通しで弾いたら25分だったので

 

この二十日間で10分の短縮になってます

 

 

通しで弾くのにかかる時間って、曲の上達進度のわかりやすい目安かなーと思ってまして

 

今の25分が3分になると、そこからが曲の表現の練習に切り替わるんだと思ってます(・∀・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今やってるMelodies of lifeは、私がピアノを初めた当初の目標曲なんですが

 

目標にしてただけあって、やっぱり難しいです(・∀・;)

 

曲の後半は、穏やかになるんで、後半はそんなに難しくないかと思ってたんですが

 

 

演奏者が穏やかに弾いてるだけで、内容はあんまり穏やかじゃありませんでした笑

 

20161122134107_20161122141904ee6.jpg

 

 

 

 

 

この辺のアルペジオとかは弾いてて楽しいです!

 

手の動きが楽しいですね笑

 

 

後は、左手が、メロディーと伴奏を両方担当するところがあって、弾いてて混乱しますorz

 

20161122140841.jpg

 

 

このあたりなんですが、左手の幅が随分広くて

 

伴奏部分の低音を弾いたかと思うと、一気に高音部分になって、メロディーを弾き出したり

 

 

左手がメロディーと伴奏を往復するんで、混乱します/(^o^)\

 

 

何か、頭の中でメロディー = ト音記号みたいな認識があるようで

 

左手がメロディーライン弾こうとすると、ト音記号で楽譜読もうとしちゃうんですよね

 

それやっちゃうと、あってそうで間違ってる、へんてこな音が出てびびります笑

 

 

 

まぁ先は長そうですが気長に行きます!

 

年内に完成は無理でしょうしね笑