読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピアノ雑記帳♭

大人からピアノを始めた初心者のピアノブログです

初見練習と清らかな小川始めました

ピアノ練習



おはようございます、びこです。


この土日で新しい事をふたつ始めました


①初見練習
②ブルグミュラー 清らかな小川





初見練習の方は真由子さんにも色々アドバイス頂きまして

初見練習用の本が一冊あったほうがいいとの事で、色々探しみました


バイエルもいいかなと思ったんですが、簡単な前半の曲はヘ音記号が出てこないそうなので他にも探してみて

ヤマハグレードテスト?とかの試験に出てくる初見練習用のテキストとかも見てみたんですが

あまりにもハードルが高かったので却下。笑


結局古本ですが、ピアノ上達のための 初見練習301 という本を買いました


4小節で1曲になっててタイトル通り301曲入ってるみたいです

難易度は多分ピアノを初めて弾く人がやるレベルです


一冊の中で後半にいくにつれじわじわ難易度上がってくみたいです


序盤はこんなの

 




ぱっと見は物凄く簡単そうなんですが、初見でやるとそれなりにきついですヽ(;´ω`)ノ


画像の下の方の曲なら全部4分音符何でなんとか弾けるんですが

上の方の上下で違う長さの音符とか、8分音符と4分音符が混ざってたりすると一気にきつくなります


この本の序盤はかろうじて初見練習で使えますが、後半はもう初見練習出来ません


後半はこんなのです


 





後半は普通の練習曲ならやや簡単な方かなって感じですが


初見でやるには今の段階じゃ絶対無理ですね


練習方法はこんな感じでやるといいみたいです


■□■□■□■□■□

1、楽譜のリズム、調を確認。
2、ざっと楽譜をみて、指使いを決める。
3、ゆっくり間違っても弾き直さず進めていく。
そのときに、最初の音を決めたら、鍵盤を見ないで弾く。
鍵盤感覚が養われます。片手ずつでも良いです。
4、間違ったところを、取り出してそこを何回か弾く。

■□■□■□■□■□


この、鍵盤を見ないで弾くっていうのが相当きついですね、でも凄くいい練習になってる気がします

間違っても引き直さずに弾くのは、無理でした/(^o^)\

どうしても間違えたら止まってしまいます。


この辺はどうも、人前で演奏をしない事が原因な気がします

人前で演奏しないと、ミスったらそこでストップしちゃうんですよね

アップするための録音をしてる時とか特に。


ミスっても続ける技術も必要ですね



あと私の場合ですが、この初見練習やる時はメトロノームをテンポ50くらいで鳴らしながらやってました


テンポ50で鳴らすと凄くゆっくりに感じるんですが、初見練習始めるとあっぷあっぷなんですよね


色々試行錯誤の価値はありそうです!


あ、そういえば以前書いた音符速読トレーニングまだやってますよ

ベストタイムは42秒出ました!(`・ω・´)ゞ


長くなったので清らかな小川の話はまた明日書きます

■□■□■
 
金土日の練習時間
・ブルグミュラー 進歩 3.5時間 
(合計練習時間11.5時間 進捗状況 70%)

・ブルグミュラー 清らかな小川 1時間 
(合計練習時間1時間 進捗状況 10%)
2015年11月14日開始

・初見練習 1時間

・復習 0.5時間
 
■□■□■